車椅子旅行は楽しい!

パッケージ旅行とは違う、「個人でプランを立て」「自由な発想の」「安上がりな」「車椅子旅行のススメ」
「車を運転している時は、自分が左半身不随であることを忘れられる」と言う、17年前に脳出血で倒れ車椅子生活者となった夫との車椅子旅行は、幸せの宝庫です。

車椅子旅行は楽しい!の新着ブログ記事

  • 5月9日から4泊5日で対馬に行って来ました(後編)

     前編の最後の写真の食材。一般的にはこのように調理されます。これだと馴染みの味でおいしく頂きました。  刺身だと、このように。あくまで「試し」でお願いしたので、これが通常の半分の量だそうです。信ちゃん(夫です)はこわごわ手を出し、「嚙み切れない」と言いました。そして、ヘタに飲み込むと以前、函館で「... 続きをみる

  • 突然5月9日から4泊5日で対馬に行って来ました(前編)

     台湾社員旅行の続きを書くつもりでしたが、次回にします。  台湾の地震に加え、50年来の友人たちとの同窓会を兼ねた花巻温泉・北上(去年に続き1万ⅱ千本の桜を見ようと)の2泊3日の東北旅行を4月5日から計画していたのですが、ドタキャンしました。  何故か?  せっかく岩手までゆくなら前々から見たいと... 続きをみる

  • 社員旅行で台湾・高雄に行って来ました。(前編)

     みなさま、お久しぶりです。年明けから日本中の心をかき乱し痛める、いろいろな事が起きました。  そんな中、今年は大邱に住む韓国人の友人Chrisが除隊祝いに、日本に年末から遊びに来ていたので、我が家に前日宿泊。1月6日に例年通りに川崎大師へ今年も社員とその家族16人全員と共に、初詣に行く事が出来ま... 続きをみる

  • 車椅子と右肩骨折夫婦の北海道車椅子旅行記(後編)

     極暑の北海道。旭川から北見に行き、オホーツク海に面している網走は多少、涼しいと期待していました。  網走は2度目でず。前回は高倉健さんの映画でよく知られている昔の網走刑務所を見学しました。  今回は特に必ず訪れたいと決めたところはなく、旅の丁度真ん中なので、「ホテルで一日中のんびりしてもいいね」... 続きをみる

  • 車椅子と右肩骨折夫婦の北海道車椅子旅行記(中編)

     旭川でおいしい旭川ラーメンを「山頭火」で食べ、極暑(36度)の中出かけた旭川博物館で「上川アイヌ」 を初めて知り大いに知識欲を刺激され、8月23日に次の目的地「北見」に向かいました。  苫小牧から旭川と同様に、メインのルートである、以前は有料だったけれど今は無料の国道37号線は通らず、敢えて一般... 続きをみる

  • 車椅子と右肩骨折夫婦の北海道車椅子旅行記(前編)

     親身になって(または揶揄半分?)、障害者二人の北海道車椅子旅行は無理だから「キャンセルしたら」という優しい友たちの合唱の中、無事、8月19日から9月6日までの、9回目の北海道車椅子旅行を皆さんの愛に包まれ、終えました。  すぐに報告投稿をしたかったのですが、両手でタイプを打つ事が出来ず、何をする... 続きをみる

  • 明日8月19日から、9月6日まで9回目の北海道車椅子旅行へ

     8月6日日曜日、幕張のホテルのレストランで早朝、すってんころりんとこけました。  車椅子の信ちゃん(夫です)をはじめ、多くの顔が心配そうに覗き込む中、起き上がる事が出来ず、救急車で千葉市立青葉病院に搬送されました。ER室は日曜日の朝早くだったので閑散としていました。午後は連日、大賑わいだそうです... 続きをみる

  • 車椅子で韓国3都市(水原・大邱・釜山)を旅して。

     5月30日から6月10日までの初の、車椅子での韓国旅行。初めての韓国旅行は30年以上前です。  どうして今、韓国旅行に行く事にしたかのいきさつは、前回の投稿で書きました。  事前にいつものように、出来るだけ多くの情報を集めようとネットを駆け回り、今回は韓国観光公社:https://japanes... 続きをみる

  • 5月30日から6月10日まで、韓国旅行に行ってきます。

     出発前までにしっかり投稿をしようと思っていたのですが、バタバタしていて、出発が明日になってしまいました。しばらく続いたGW後の天候不順で、信ちゃん(夫です)の体調不良が続き、落ち着かない日々が続きました。今は回復。ほっ。  ところでGWの後、私、『宮廷女官チャングムの誓い』を全編、一週間で見直し... 続きをみる

    nice! 1
  • 7カ月ぶりの北上・福島2泊3日の旅で思った事(後編)

     「みちのく三大桜の名所」である北上市への旅で、事前に「この情報」があればあれほど東横インのフロントの若い素敵な女性スタッフにも、義姉にも心配をかけずに済みました。  それは、「珊瑚橋からずっと先にある駐車場まで行かないと、車椅子では桜並木を見に行けない」と誰もが思い込んだ情報というか、事前でチェ... 続きをみる

  • 7カ月ぶりの北上・福島2泊3日の旅で思った事(前編)

     以前書いたように去年の9月4日、8回目の北海道車椅子旅行から戻った翌日5日に信ちゃん(夫です)は、床に倒れました。  ベッドから起き上がる事は出来るものの歩く事は出来ず、食事はトレイに乗せて三食ベッドの上に運び、トイレには、昼は車輪のついた椅子に乗り移動。夜は尿瓶の生活が3カ月半続きました。遊び... 続きをみる

  • みちのく三大桜の名所北上に、新幹線に乗って行きます!

     信ちゃん(夫です)の会社の創成期、事務の仕事をしてくれていたのり子さんとはもう、40年以上の長い付き合いです。Sound Engineerの信ちゃんが仕事でツアーに出て東京をしばらく留守にしている時には二人でよく、渋谷界隈をウロウロしました。初めてだけれどおいしそうだと思う店を覗き、「大丈夫だと... 続きをみる

    nice! 1
  • 14日から大江戸温泉ニュー塩原ホテルへ2泊3日(後編)

     去年、北海道旅行から帰宅した翌日の9月5日。床に倒れて理学療法士さんを呼んでも、彼と二人では70キロ近い信ちゃん(夫です)を痛みなく起き上がりさせる事が出来ず、結局救急隊の方に来て貰いました。コロナで忙しい中、即、駆けつけて貰えた。信ちゃんは本当に運の良い奴です。  その後、3カ月近くベッドの上... 続きをみる

    nice! 1
  • 5カ月ぶりの車椅子旅行:スキー社員旅行(2泊3日)前編

     去年の9月4日に8回目の北海道車椅子旅行から帰宅し、翌日倒れて2カ月半、ベッドの上での生活を続けざるを得なかった信ちゃん(夫です)。  その顛末は2回にわたり書きました。  12月を前に、12月8日生まれの信ちゃんの免許書き換え締切日が近づいてきました。社員の手を借りずに二人だけでなんとか免許更... 続きをみる

    nice! 1
  • 2023年を前に私たちを幸せにしてくれた話を2つ。

     9月5日、8回目の北海道車椅子旅行から帰宅した翌日、床に倒れて歩けなくなり、救急車の隊員の方々にベッドに寝かせて貰ってからの信ちゃん(夫です)は3カ月半。毎日3食、私がトレイに並べて運ぶ食事を、ベッドの上で食べていました。  ですが嬉しい事に、2022年末最後の2週間前頃からヨタヨタ、あらゆると... 続きをみる

  • 信ちゃんは国道沿いのカメラ屋の息子。

     信ちゃん(夫です)は9月5日に床に倒れて歩けなくなり、昨日は理学療法士さんに後ろから支えて貰い、廊下の壁に寄りかかりながら、どうにかベッドからトイレまで歩けるようになりました。ですが、私たちだけの旅はまだ見通しが立ちません。  そんな中、先週、「車の運転の練習をしたい」と言ってくれたので、私は本... 続きをみる

  • 倒れてもうすぐ2か月。3歩ですが歩き始めました。

     8月18日から9月4日までの北海道車椅子旅行から帰宅した翌日。信ちゃん(夫です)は9月5日に倒れて、もうすぐ2か月になります。  去年の7月19日にも信ちゃんは、この世で一番嫌いなゴキブリと洗面所で対面して「ひっくり返り」、肩の骨を少し折って一か月、ベッドの上とPCのある部屋に、トイレだけが生活... 続きをみる

  • 北海道車椅子ドライブ旅行から帰宅して。

     北海道旅行は8月18日から9月4日まで、楽しく過ごす事が出来ました。東京は天候が不順で大変だったと聞きましたが、信ちゃん(夫です)と私は共に、「お天気夫婦」。2回の移動日と、2つの宿でそれぞれ二日滞在して宿でゆっくりさせてもらった2日間以外、観光や買い物などに出掛ける時に、雨に降られる事はありま... 続きをみる

  • 3年越しのドナウ川クルーズの旅の報告(4)

     報告(3)を書いてから1か月以上経ちました。  脳出血で左半身不随になり17年目の車椅子の信ちゃん(夫です)は元気にしています。私も元気にしています。4度目の接種も受けました。周りは甥の一家を含めてコロナに感染した友人・知人はそこそこ居ますが・・・。  歳なのでしょうか。35度の猛暑や突然の雷雨... 続きをみる

  • 3年越しのドナウ川クルーズの旅の報告(3)

     ドイツでは日曜日、どの美術館や博物館も1ユーロで入場出来ます。ミュンヘンも例外ではなく、4日目の日曜日には美術館に行く事にしました。  そこそこの距離があるので、最初はトラム(市電)に乗って行こうと思ったのですが天気も良く、ホームレスの方々のための無料食事給付のテントや、ミュンヘン大学工学部の脇... 続きをみる

  • 3年越しのドナウ川クルーズの旅の報告(2)

     (1)では、ミュンヘン到着当日の、ミュンヘン中央駅での「びっくり」を書きました。  次の「びっくり」の前に、「困った」というか「腹が立った」お話を一つ。  私たちは国内を車椅子旅行するようになってから、旅に出る少なくとも1か月前、必ず観光協会に問い合わせをします。観光協会により、そっけない「コピ... 続きをみる

  • 3年越しのドナウ川クルーズの旅の報告(1)

     今回の旅行の日程は、この投稿で書きました。  これを見て頂ければ頑張りましたねと言って下さるとは思いますが、時間通りミュンヘンに到着したものの、その後がびっくり。そしてその後も、車椅子ゆえのびっくりが今回の旅ではいつもよりも、「テンコモリ」に待っていました。  最初のびっくりは、4月21日の初日... 続きをみる

  • 5月9日、ドナウ川クルーズから帰国しました。

     体調を大きく崩すこともなく、5月9日に帰国しました。  写真は、クルーズで一緒だったドイツ人のカップル2組、親子1組の、4組の車椅子旅行のみんなとの記念写真。  大好きなウィーンのベルベデーレ宮殿の前での撮影です。  旅については、本当にいろいろな事があり、楽しくもあり、苦労もあり。  一週間経... 続きをみる

    nice! 1
  • 3年越しのドナウ川クルーズの旅、確定!(4)

     日本の障害者手帳は、海外で有効か?  これは、少しでも節約したい「自由車椅子旅行者」の私たちにとり、大事な命題です。  いろいろな車椅子旅行の情報サイトには、「障害者手帳を英語に翻訳して持って行くといい」と書いてあります。怠け者の私は、実行した事はありません。実物を見せれば、有効なところではちゃ... 続きをみる

  • 3年越しのドナウ川クルーズの旅、確定!(3)

     今回クルーズの前に8日間宿泊する、ミュンヘン中央駅からわずか140メートルにあるユースホステル、”Jaiger's Hostel”の短いPR動画。まず、ご覧ください。 Imagefilm Jaeger´s Hostel Munich.mpg  ホテルではなくホステルに泊まるのはなぜ?  一般のホ... 続きをみる

    nice! 1
  • 3年越しのドナウ川クルーズの旅、確定!(2)

     いよいよ、ブダペスト行が現実味を帯び、いつものANAのミュンヘン行きも予約し終わり、ほっとしていた去年の12月24日に、Eチケットが送られて来ました。  そこに最初に書かれていた文面。  2020年3月より羽田空港国際線旅客ターミナルビルの名称が変わりました。  結局会えずじまいでしたが、今年の... 続きをみる

  • 3年越しのドナウ川クルーズの旅、確定!(1)

     私たちには「旅」に関する、達成したい目標がありました。  「必ず、以前一人で訪れ心打たれた場所に相手を誘い、二人で一緒にその地を再訪する。同じ思いを体験・シェアするために」  舞台サウンドエンジニアの信ちゃん(夫です)は、日本全国をツアーで回って来ました。そして好奇心溢れる信ちゃんは、旅先でミュ... 続きをみる

  • 2022年2月1日。映画『CODA』を見に行きました。

     車椅子旅行にはまだまだ、残念ながら出発出来ません。ですが、2月1日。バスに乗り、3年ぶりに映画を見に行きました。  早めに着いたので、ビルの屋上にある庭園の脇の通路で日光浴をしました。「目をつぶっているのに、日差しが強くて眩しい」と信ちゃん(夫です)は本当に、気分がよいようでした。  二人であま... 続きをみる

    nice! 1
  • 2022年、旅に行きたい!行くのだ!

     最後に投稿をしたのが去年の9月下旬と知り、驚いています。  結局2021年には、楽しい車椅子旅行をすることが出来ませんでした。  2021年5月、2年連続でキャンセルになってしまった「ドナウ川クルーズ」。念願のブダペストに行く事が出来なくなりました。  私たちにはお互い、仕事または一人旅で訪れた... 続きをみる

  • 2021年9月6日月曜日。病院に行って来ました。

     2021年7月19日21時50分。ゴキブリを見て信ちゃん(夫です)は転倒。救急搬送されて病院でCTおよびレントゲン検査を受けました。  下された診断は「左肩近辺骨折」。コロナ接種の後遺症に効くと言われるカコナールを「鎮痛解熱剤」としてたっぷり貰い、「9月5日に、経過を見ますので来てください」と言... 続きをみる

    nice! 2
  • もさえびの愛

     一緒に浜坂に行く予定だった親友が、昨日、浜坂に旅立ちました。  そして今朝、こんな写真を送ってくれて 「信ちゃん(夫です)はエビが大好きだよね。これ、送るから。早く元気になってね」というメールが届きました。  親友とは30年近い付き合いです。彼女はプロの歌手です。  今回縁があって、浜坂にミャン... 続きをみる

    nice! 3
  • 7月19日夜9時40分

     信ちゃん(夫です)はこの世の中で一番嫌いなのがゴキブリです。  昔から「君はとても大切だが、ゴキブリが出たら君を放り出して僕は逃げるから」と言っていました。  お医者様には、「絶対に倒れないように気を配って下さい」ときつく言われてきたのに、私が気付かぬ時、寝る前に歯を磨こうとして洗面台の前に立っ... 続きをみる

  • 兵庫県・浜坂荘に2泊3日の旅へ7月24日に出発!

     5月20日出発の北海道車椅子ドライブ旅行がキャンセルになったことは、前回書きました。  その後親友から、兵庫県の浜坂に行くが「一緒にどう?」と、誘いがかかりました。よほど私ががっかりしていたのでしょう。  「仕事絡みだけれど、いいところだから2泊3日で週末のんびりしましょう」  浜坂は、鳥取空港... 続きをみる

  • 北海道車椅子ドライブ旅行をキャンセルしました。

     北海道に「緊急事態宣言」が出ました。  まわりに何もない、素晴らしい標津町の宿 で5月28日に、羅臼の友人に会う予定でした。ところが彼女から昨日、「羅臼の隣り町、標津町にもクラスターが発生しました。羅臼には病院がなく、診療所だけなので、私たちは今、非常に厳しい現状に直面しています。残念ながら今回... 続きをみる

    nice! 1
  • 5月20日出発。8回目の北海道ドライブ旅行決定!

     先週、5月20日の大洗から苫小牧のフェリーの予約を入れました。そして、貯めていた去年の旅行代もつぎ込んで、贅沢なバリアフリールーム を奮発しました。結構な値段です。今回が、二度目になります。  旅程はいろいろ考えましたが、目的をはっきりさせるため、釧路以外、すべてこれまでお世話になったバリアフリ... 続きをみる

  • 信ちゃんの決心!

     信ちゃん(夫です)は、自分の体力が少しずつ減少して来ているのを、実感しているようです。そして、怖がっている。先月の、3分以上続いた福島の地震の時、たまたまベッドの脇に立っていました。なんとかベッドに座ったものの振るえが収まらず、恐怖で顔が引きつりました。私はひたすら声をかけました。  「私が一緒... 続きをみる

  • バレンタイン・チョコと短下肢装具硬性タマラック継手

     信ちゃん(夫です)には、同じマンションに住む素敵な年下のGFがいます。  今、高校1年生の裕子ちゃんに初めて会った時、彼女はまだ小学校の低学年でした。信ちゃんはキックボードに乗る彼女を、一生懸命COGY(足漕ぎ車椅子): で追いかけます。そんな二人を見守るのは、本当に楽しい時間でした。  そんな... 続きをみる

  • 祝累計5万アクセス越え!近況報告

     累計5万アクセスを越えました。  ここまで来られたのは、みなさんが読んでくださり、それを励みにして書き続ける事ができたからです。心から感謝します。  年末から今年にかけて、脳出血の後遺症で左半身不随の信ちゃん(夫です)は左足が上手く制御できず、室内を歩くにも苦労しました。夜はベッドから歩いてトイ... 続きをみる

  • いわき市から相馬市まで6号線を北上しました(5年ぶり)

      10月始めに訪れた恐竜博物館へ向かう、越前鉄道のラインの他にもう一本。東尋坊への入り口、三国港までのライン を見つけた信ちゃん(夫です)。金沢に午前中、移動しようという福井最後の予定を 急遽変更。三国港に行って来ました。  それにしても、私たちには最初「高い!」と思いましたが、ご飯を多めにお願... 続きをみる

  • ちょっと一息。嬉しかった事をご報告(in Roppongi)

     一昨日、六本木に行きました。六本木四丁目近くにある、眼鏡屋さんに行くためです。  80年代、90年代の六本木は、華やかな夜の社交場でした。議員会館が近く、料亭も多く、大型のキャバレーなども残っていた隣りの赤坂が「大人の遊び場」だとすれば、六本木は外国人の姿を一番目にする、「時代の最先端を目指す、... 続きをみる

  • 電動車椅子旅行最大の危機?!

     予定通り10月8日、品川から新幹線の「ひかり」で米原まで行き、米原から福井へは特急「しらさぎ」で向かいました。車窓から、何羽ものしらさぎを見ながら自分たちの乗車している特急がなぜ「しらさぎ」と言うのか。信ちゃん(夫です)と二人で大いに納得しました。  福井駅に到着してまず有名な、駅前の恐竜に会う... 続きをみる

  • ゴチャゴチャ言わずもやもやせず、恐竜博物館へ

     今年最初の車椅子旅行には、長野県上田市の無言館に行く! とアドバルーンを高々と揚げた手を、先週、迷いに迷って下ろしました。上田市まで行くならばやっぱり、途中の縄文遺跡をいくつか回りたい。それには一週間は欲しい。う~ん。今年初の車椅子旅行の日程としては、ちょっと長いのでは。  などとブツブツ言う私... 続きをみる

  • 最高の車椅子旅行の友だったお母ちゃんに、捧げます!

     2ヶ月近くぶりの投稿になります。  2020年9月11日午前3時4分、私の大親友であり最高の理解者だった継母が天国のドアを叩きました。今日は、「お母ちゃん」との旅行の思い出を書かせて頂きます。  2002年。チュニジアの首都チュニスにあるバルド博物館のモザイク画に見入るお母ちゃんです。  写真は... 続きをみる

  • 悔しい! 結局、車椅子旅行には行けていない!

     情けない事に、私たちには今、めちゃめちゃエネルギーが枯渇しています。コロナに全身毒されているような気持ちです。車椅子旅行には今年になり1月の社員旅行以外、一度も出かけていません。  悔しいから信ちゃん(夫です)と、これまでの車椅子旅行の思い出をチビチビ、チビチビ話しています。それと、コロナが収ま... 続きをみる

  • 車椅子ドライブ旅行再開!まずは長野へ2泊3日

     親友夫婦から、週末に電話がありました。2月の始め、すでに品薄になっていたマスクを近所で見つけたからと、一箱90枚のマスクを送ってくれた優しい、大事な友です。  信ちゃん(夫です)が倒れた時、片手でも使いやすいトイレット・ペーパー・ホールダーがあるからと、即、プレゼントをしてくれました。そのホール... 続きをみる

  • キャンセルをやっと決心!第8回北海道ドライブ旅行

     5月のドナウ川クルーズは、早い段階でキャンセルを決めました。旅費のキャンセル料が25%の期間は過ぎ、明日がキャンセル料半分の締め切りの日の事です。旅費の契約内容は、それ以上待つとキャンセル料は75%に跳ね上がるとの事でした。  この時の気持ちを書いた投稿です。  それから約3ヶ月。  これまで7... 続きをみる

  • 昨日の散歩(電動車椅子で)自宅から商店街まで

     第二京浜に面したカメラ屋に生まれた信ちゃん(夫です)は、2005年1月15日に倒れ左半身不随になって12月8日の最初の誕生日、「カメラが欲しい」と言いました。それまではさほど機種にこだわらなかったのですが、その時ははっきりと Canon EOS 6D  が絶対に欲しいと宣言しました。15年前の事... 続きをみる

    nice! 1
  • コロナと銀杏の小枝と車椅子

     おはようございます。私は今とても嬉しいです。幸せです。みなさんのアクセス数が累計4万を超えました。これからもどうぞみなさん、お引き立ての程を!よろしくお願いします。これまで車椅子で旅をした、投稿。特に北海道の車椅子ドライブ旅行をお時間がある時に読み返していただければ幸いです。自分でも時々読み返し... 続きをみる

  • 遅れてやって来た韓流ファンになりました(2)

     みなさま、いかがお過ごしでしょうか?  3月30日は私の誕生日だったので、例年通りアフタヌーンティーをと三越本店までバスで出かけました。東京駅の皇居側に降りたのですが、怖いほど人がおらず、オリンピックまで後何日というサインボードがぽつんとたたずんでいました。  さて買い物と時折の外出以外前回の投... 続きをみる

  • コロナウィールスがPandemic発表の日と車椅子

     昨日、2020年3月12日、きしくも11年目の311の翌日、WHO がコロナウィールスは  パンデミック - Wikipedia  だと発表しました。  それまで、貯金を下ろして去年申し込んだ、5月のドナウ川クルーズ をキャンセルするかどうか、ずっと気持ちが揺らいでいました。  昨日の夜、キャン... 続きをみる

  • 遅れてやって来た韓流ファンになりました(1)

     今日は、私の話が中心になりますので、ご容赦を。  毎日信ちゃん(夫です)と朝食後、首の体操を初めてもう10年になります。  最近、誤嚥が話題になっていますが、このような画像もネットですぐ探せます。いい時代になりました。 体操で誤嚥予防、お食事前の3分間嚥下体操 ~世の中の役に立つ近大公開講座vo... 続きをみる

    nice! 1
  • 2020年の最初の車椅子旅行。

     私たちの今年最初の車椅子旅行は例年通り、信ちゃん(夫です)の会社の新年会をかねた一泊旅行でした。  信ちゃんの会社は、コンサートやイベントの音響の仕事に関わる社員6人の小さな会社です。ありがたい事に、信ちゃんが脳出血で倒れ左半身不随の一級障害者になった時も、311で多くの小さな同業者が6ヶ月以上... 続きをみる

    nice! 1
  • みなさま、よいお年をお迎えください。

     今年も健康で一年を過ごすことが出来ました。  1月の沖縄本島、3月の沖縄・久米島、5月のスペイン・バレンシア、8月の北海道・道東、10月のパリ。どの車椅子旅行も思い出深い経験でした。  来年は5月のライン川クルーズがハイライトになると思います。  信ちゃん(夫です)は20代前半、ヨーロッパの一人... 続きをみる

    nice! 3
  • 我が家の断捨離

     私たちは都内の7階建ての全部屋が南向きの小規模マンションの一階に暮らしています。「終の棲家」と考え、22年前にローンを組んで購入しました。信ちゃん(夫です)は高層階に住みたかったようですが、私は高所恐怖症。絶対一階に住むのだと譲りませんでした。  今思うと我ながら、なんと賢い選択だった事か。車椅... 続きをみる

    nice! 1
  • 信ちゃんの免許更新

     来月頭に70歳の誕生日を迎える信ちゃん(夫です)。免許更新のために、鮫洲運転免許試験場 警視庁に行って来ました。無事、3年間の免許証を受け取りました。  さて、免許更新の前にはまず、「高齢者講習」 を受けなければなりません。この高齢者講習がなかなかの曲者でした。 (1)更新期間満了日の約190日... 続きをみる

    nice! 1
  • 満喫したパリ車椅子旅行の新しい発見:

     招待先のみなさんがパリ滞在中は見事なまでの配慮をしてくださり、私たちの3泊5日の「棚から牡丹餅」パリ車椅子旅行は、最初から終わりまで、楽しいものでした。  すべてが順風満帆だった訳ではありません。まず空港を出るまでに、おったまあげた経験をしました。ですがそれは、今考えれば愉快な経験と言っていいの... 続きをみる

    nice! 1
  • 3泊5日のパリの車椅子旅行

     「棚から牡丹餅」のように突然降って沸いた、パリの車椅子旅行に今週23日から行って来ます。信ちゃん(夫です)の創立40周年を迎える仕事関係先のご招待です。  私と結婚直後、信ちゃんが会社を立ち上げたのは、もう40年前の事。スタートした時にはいつまで続くかなど考えたこともなく、ただただ好きな事を仕事... 続きをみる

    nice! 1
  • 車椅子旅行だから体験できた大好きな場所

     台風19号が去り、急に寒くなりました。  ありがたい事に東京は、さほど被害を受ける事がなかったようです。それでも台風一過で晴れ渡った13日に近所を二人で散歩したのですが、裏のお宅の外壁が一部、コンクリートの根元から倒れていたました。  散歩から戻り温かいお茶を飲みながら信ちゃん(夫です)と、出来... 続きをみる

    nice! 1
  • 「車椅子旅行は楽しい!」を始めて3年半経ちました。

     初めて「車椅子旅行は楽しい!」を書いたのは、2016年4月17日でした。  今日まで続けられたのは、みなさんが読んでくださるおかげです。ありがとうございます。  あれから3年半の幸せな車椅子旅行体験を書き綴って自分たちを振り返り、気持ちを新たに、どうして「車椅子旅行は楽しい!」を信ちゃん(夫です... 続きをみる

    nice! 1
  • 2019年北海道車椅子ドライブ旅行の2つの贈り物

     出発一週間前に、自転車に乗っていてバイクに追突され、追突した相手に「おばあちゃん大丈夫?」と声をかけられ、いつまでも若いつもりの私はムッとしましたが、今回は、腕脚の強打で歩行困難により、2つの贈り物を貰いました。  根が信ちゃん(夫です)も私もプラス思考。私の怪我を心配してくれる優しい多くの友人... 続きをみる

    nice! 1
  • ご報告:自転車に乗っていてバイクに追突されました。

     みなさま、暑いですね。  先週の土曜日のお昼、自転車に乗り近所に買い物に出かけ、すぐ裏の交差点で右から来たバイクに衝突されました。右手右足を強打。めちゃめちゃすねも腕も腫れあがりました。  幸い我が家の隣りには仲良くしている診療所があり、即、駆け込み、手当てをしてもらい、昨日の日曜日レントゲンを... 続きをみる

    nice! 2
  • 新情報でルート変更をする楽しさ!

     1) やりたい事・行きたいところ・食べたい物を最初にリストアップし  2) 出来るだけこれまで走ったルートを避けるために地図とにらめっこをして、ザクっとしたルートプランを立て、  3) それに沿って車椅子でも宿泊できるリーズナブルな宿を探す。  上記の3点が決まれば、車椅子ドライブ旅行のルートの... 続きをみる

    nice! 1
  • 私たちの車椅子ドライブ旅行のルートの組み立て方:

     車椅子ドライブ旅行のルートの組み立てには: 1) やりたい事・行きたいところ・食べたい物を最初にリストアップし 2) 出来るだけこれまで走ったルートを避けるために地図とにらめっこをして、ザクっとしたルートプランを立て、 3) それに沿って車椅子でも宿泊できるリーズナブルな宿を探す。 この3点にそ... 続きをみる

    nice! 2
  • この夏の6回目の北海道車椅子ドライブ旅行計画

     今回で6回目の北海道車椅子ドライブ旅行。8月17日に大洗からフェリーに愛車を乗せて苫小牧へ出発する事になりました。  ルートや宿の選定は、スペインに行く前からスタート。大好きなネット・ブラウジングのやりまくり、です。  嬉しい事に、2ヶ月前から申し込める大洗から苫小牧のフェリーのバリアフリールー... 続きをみる

    nice! 2
  • スペイン・バレンシア空港での1時間半のバトル

     去年に引き続き、10日間同じAirbnbの部屋に滞在して、バレンシアを堪能して来ました。去年のレポートです。  前回は水族館がハイライト。今回のハイライトはビオパーク(バレンシア動物園)です。ここ はヨーロッパでも良く知られた、有名な動物園だそうです。これまでも人気の個性的なNZウェリントン・旭... 続きをみる

    nice! 1
  • 赤羽馬鹿まつりに行って来ました。

     10連休も終わった最初の日曜日、赤羽馬鹿祭りに 行ってきました。ここ数年はお休みをしていましたが、過去に、何度か出かけています。  数年お休みをしている間に、景色は変わったかな? と思ったのですが、これまでとは大きな変化は感じられず、せんべろ(千円でベロベロに酔えるところから名付けられた) の街... 続きをみる

    nice! 1
  • 実は突然、久米島に行って来ました。(四)

     沖縄に鉄道はありませんが、モノレールがあります。「ゆいレール」と言います。  これまで「ゆいレール」バリアフリー | 沖縄都市モノレール「ゆいレール」を知らなかった事を、今年の1月にも沖縄を旅した車椅子生活者として恥じています。  ゆいレールのすばらしさに移る前に、もう少し久米島の話を。  久米... 続きをみる

    nice! 2
  • 実は突然、久米島に行って来ました。(三)

     めちゃめちゃに船酔いをして、私は胃を空っぽにして、久米島に到着しました。  発見! あれほど苦しんだ船酔い。地上に足を下ろすと即、消えます。  乗り物から降りると信ちゃんが一番最初に直行するのはトイレです。のんびり所要を足していると、船や飛行機の到着時間に合わせて出発する市内への、接続バスなど通... 続きをみる

    nice! 1
  • 実は突然、久米島に行って来ました。(二)

     「久米島に行く」と兄に報告すると、即、「どこにあるの?」と聞かれたので、まず場所を。  ここです。那覇からフェリーで3時間から3時間半ほどです。  今回私たちが原因で、生まれて初めて飛行機の出発を40分遅らせました。  責任の一旦は、私たちにもあるの?  暖かくなったら少し長めの散歩を楽しもうと... 続きをみる

    nice! 2
  • 実は突然、久米島に行って来ました。(一)

     久米島に三泊して3月末に帰宅しました。  なぜまた久米島に、ですか?  信ちゃん(夫です)も私も、もう30年近くANAカード を日常に使用するックレジットカードとして使っています。最初はマイルを貯めて、マイレージクラブ会員の無料特典航空券を手に入れようなどと目論みましたが、世の中そんなに甘くない... 続きをみる

    nice! 1
  • 信ちゃん「とちぎ将棋まつり」に行く!(三)

     行って来ました。信ちゃん(夫です)は今回の旅では最初から最後まで大喜びでした。   朝9時からまつりに参加するために、会場となるホテルに前泊しました。通常では絶対に宿泊しないハイクラスのホテルですが、今回は特別です。もちろんいつものように、信ちゃんの小遣いから通常の予算との差額を出してもらいまし... 続きをみる

    nice! 1
  • 信ちゃん「とちぎ将棋まつり」に行く!(二)

     脳出血で14年前に倒れて左半身不随になった、何にでも熱中する信ちゃん(夫です)の将棋熱は倒れてから、一時かなり温度が下がりました。  3年ほど経ち、「僕、右脳はだめだけれど左脳はちゃんと機能している」と言いながら、「だから以前よりも理路整然と物が考えられるようになった(ホントかなあ)」ので「将棋... 続きをみる

    nice! 1
  • 信ちゃん「とちぎ将棋まつり」に行く!(一)

     私たちは朝のNHKBSで放送(再放送も含めて)している、いろいろな土地をいろいろな人たちと出会いながら紹介する番組が基本、どれもお気に入り。中でも一番は です。自転車ですから冬季はお休みだったので、今は、4月1日からの再開を心待ちにしています。火野正平さんがいいキャラ出しています。旅番組の王道の... 続きをみる

    nice! 1
  • 地図に高低差表記を! エレベーターに鏡を!

     アルバイトがこの2月末で契約切れになる事を報告すると、信ちゃん(夫です)が最初に言った言葉。  「上司の人に会いたい」  「どうして?」  「わがままなのりちゃん(私です)を今まで面倒見て下さりありがとうと、直接お礼を言いたい」  ということで昨日、アルバイト先の赤坂で上司殿と三人で、ランチをし... 続きをみる

    nice! 1
  • 沖縄本島での実りある、たくさんの体験と学び(2)

     二日目のホテルまで後10分ほどの、橋の手前のカーブで  信ちゃん。車椅子ドライバーになって初めて、当て逃げされました。  信ちゃん側のサイドミラーが吹っ飛びました。  橋の上では停車できないので、橋を越えた所にたまたまあったドライブインの駐車場に、信ちゃん(夫です)は車を入れました。大きく深呼吸... 続きをみる

    nice! 1
  • 沖縄本島での実りある、たくさんの体験と学び(1)

     今回の車椅子ドライブ旅行は沖縄本島3泊に石垣島に1泊。私たちとしては4泊5日の短い旅でしたが、信ちゃん(夫です)が「一週間以上の経験をしたね」と言うように、私も短期間の間に、本当にいろいろ体験・学習をさせて貰ったと実感しています。  これまで私たちはそれぞれ、4、5回沖縄本島を訪れていますが、ど... 続きをみる

    nice! 1
  • 今日から楽しい沖縄車椅子ドライブ旅行に行きます。

     沖縄の今をきちんと見たい。それが信ちゃん(夫です)私の今回の旅の命題です。もちろん、橋も、縄文遺跡も、おいしい食べ物も。  ですがそれ以上に、「百聞は一見にしかず」。生きることの鉄則はそこにあると思っています。  さあて、三択の選挙が認められたことで、全県民投票が決まった今、沖縄は私たちに何を見... 続きをみる

    nice! 2
  • 2019年最初の衝撃:ETCの逆襲

     今年も車椅子旅行を楽しむために、健康第一、今日も元気良く・・・と言いたいところですが、このところの気温・気圧の変化で信ちゃん(夫です)は大分参っています。足が浮腫み、足が吊るので、毎朝「うまく歩けない!!」と叫んでいます。気温・気圧の変化は、私にはどうにも対処できない。ひたすら足をマッサージする... 続きをみる

    nice! 1
  • 2019年最初の楽しい車椅子ドライブ旅行は沖縄に決定!

     私たちの縄文にハマり具合はかなり重症・・・かな?  「2019年度最初の車椅子旅行は沖縄よ」と言うと、ほぼ全員に「沖縄にも縄文遺跡があるの?」と聞かれます。私たちの国内旅行はもはや仲間の間では、縄文遺跡と切り離せない状況になっているようです。  縄文の話をすると止まらなくなるので、まずはそもそも... 続きをみる

  • 久しぶりのバス・電車を使っての外出(2)

     一ヶ月のご無沙汰です。ありがたい事に信ちゃん(夫です)共々仕事が忙しく、投稿が出来ませんでした。さて・・・   10月中に三度、東横線 |東急電鉄 に乗りました。いつもは基本都内でも、信ちゃんが運転する車で外出する事が多い私たちには、電車に一ヶ月の間に3回乗るのはとても珍しい事です。 1) 渋谷... 続きをみる

  • 久しぶりのバス・電車を使っての外出(1)

     車を運転している時には、自分が左半身不随の車椅子生活者である事を忘れられると言う信ちゃん(夫です)。仕事柄、私が初めて会った時からほぼ毎日、ハンドルを握っていたような気がします。ですが、いつかは車の運転を辞めなければならない時が来ます。まだちょっと気が早いかも知れませんが私はこのところ、信ちゃん... 続きをみる

  • 東北の縄文遺跡・車椅子ドライブ旅行のみっけもの(2)

     福島市内「じょーもぴあ宮畑」の縄文遺跡の屋外展示物には、車椅子昇降機がある。  それは、正直、素直な驚きでした。喜びでもありました。というのも・・・  どれほどの公共施設に出かけても、車椅子生活者への配慮があるような、ないような。上野の東京国立博物館: のように、完全なバリアフリーを誇る日本最大... 続きをみる

    nice! 1
  • 東北の縄文遺跡・車椅子ドライブ旅行のみっけもの(1)

     さっき、帰宅しました。(2週間ほど前の事です)  11日間の車椅子ドライブ旅行で、出来るだけ沢山縄文遺跡を見て、縄文文化に触れたい。そう思うあまり、遺跡を求めて毎日移動した結果、車椅子運転手の信ちゃん(夫です)に  1,693キロ 走破させてしまいました。  8日目、背中の右下が痛いと言われ、「... 続きをみる

    nice! 1
  • 平取町の大好きなバリアフリーの宿が心配です

    2018年9月6日21時25分。  通い始めて7年になる、大好きな北海道平取町のバリアフリーの宿、くまさん荘周辺の情報が、今までの所、まったくNHKほかどのメディアでも伝えられていません。  FBは更新されず、メッセージにも返信がない。  くまさん荘は平取の中心から24キロの、人口20人あまりの場... 続きをみる

    nice! 1
  • 車椅子でビーチが楽しめる!

     今年の5月、バレンシアのパエリア教室で友達になったポルトガル人のFBで、私たちのために紹介してくれたビーチ用マット。    このようなビーチにアクセスできるビニールマット。オーストラリアやアメリカでは一般的に広がっているようですね。  日本ではどうなのだろう?と思っていると・・・  前回に登場し... 続きをみる

    nice! 1
  • 車椅子の暑さ。私はちゃんと分かっているのでしょうか。

     親友から暑中見舞いのメールが届きました。 今日は、さすけのシャンプーの日。 アスファルトはフライパン状態🍳 肉球を火傷してしまうので、お散歩はお預け。 自転車のカゴに丸まってスイスイ〜 まんざらでも無い様子。 ※この後カゴの網から爪が抜けなくなり、一騒ぎ😅  「あまりに暑いので信ちゃん(夫で... 続きをみる

    nice! 2
  • 祝い!世界文化遺産推薦候補から車椅子への道

     縄文、縄文とお題目のように唱えている私に友人が、「よかったね。あなたたちが今年の夏旅行しようと計画しているところが、世界文化遺産推薦候補になって」とメールをくれました。   世界遺産フェチ夫婦としては、世界遺産に認定されるであろう前に旅行が出来て超嬉しいです。  実はこのような体験、初めてではあ... 続きをみる

    nice! 1
  • 青森・三内丸山遺跡をめざす旅(4)

     信ちゃん(夫です)も私も宮城県松島には行った事がないので、平泉から松島へ抜けて福島に行く事にしました。松島に行く事を決めたのはいいのですが、宿探しに、今、苦労しています。まだ、どこにするか決めかねています。  ところで、男鹿半島の宿を決めるまでのお話を・・・。  車椅子ドライブ旅を始めた頃、泊ま... 続きをみる

    nice! 1
  • 青森・三内丸山遺跡をめざす旅(3)

     前回、男鹿半島の宿について書くと言いましたが、諸事情により勝手に後回しにさせて頂きます。ごめんなさい。それと、つましい旅程を組む時の大原則。大事な三つ目を忘れていました。  おなじみのこのサイトの、フル活用です。 旅のルートに従い、障害者手帳の提示で無料または割引のある施設をリストアップするのは... 続きをみる

  • 青森・三内丸山遺跡をめざす旅(2)

     私たちはこれからもどんどん旅を楽しみたい。そこで常日頃から節約に励んでいます。ですがどうしても旅程作りでは一生に一度だろうと自分に言い訳しつつ、つい「気が大きく」なってしまう。そこで旅の費用にはついてはさらにつましく、つましく・・・二大原則を厳守するように努めています:  1) 宿は1泊2食付き... 続きをみる

    nice! 1
  • 青森・三内丸山遺跡をめざす旅(1)

     以前、「1万年以上平和が続いた、世界に類を見ない縄文時代に心惹かれる」と書きました。その思いがさらに深まったのは、能登半島の旅で偶然立ち寄った真脇縄文遺跡: 国指定史跡真脇遺跡 との出会いでした。  今年一部では、縄文文化ブームが起こっているそうで、映画「縄文にハマる人々」が製作され、その公開も... 続きをみる

    nice! 1
  • どこまでも車椅子に優しい街:バレンシア(2)

     バレンシアの公共機関の整備の素晴らしさを(1)で書きました。  今日は信ちゃん(夫です)がバスや市電の乗り降り同様に、幸せにしてもらったバレンシアの車椅子体験があと2つもあるので、その紹介をします。  その前に、バレンシアの市電同様のシステムで車椅子生活者が一人で乗降出来る、ニュージーランド最大... 続きをみる

    nice! 2
  • どこまでも車椅子に優しい街:バレンシア(1)

     信ちゃん(夫です)が2005年に脳出血で倒れ左半身不随で車椅子生活者になった後も好きな旅行を続けてきた私たち。せっせせっせとアルバイトに精を出し、節約して、どんどこどんどこ国内国外、いろいろな所を楽しんで来ました。  車椅子旅行の経験を積む事で、最初の頃の苦労は創意工夫の知恵も付き軽減しています... 続きをみる

    nice! 2
  • これまでの目次です。

     私の青春の地、バレンシアの宿に10日間滞在しました。  40ん年前の留学中、教室の窓から見上げていたミゲレテの塔 を見ながら宿のベランダでのんびりと過ごしました。そこで、信ちゃん(夫です)と日頃なかなか話せない事をゆっくり話す事が出来ました。  ブログを書き始めた理由の一つが、ケアマネージャーに... 続きをみる

    nice! 1
  • バレンシアはどこまでもflatです。行って来ます。

     突然ですが今から10日間の、スペイン・バレンシア短期滞在旅行に出発します。  バレンシア行きはもうずっと考えていた事でした。  一年前、信ちゃん(夫です)の青春の思い出の場所、スエーデン・ゴットランド島・ビスビューを訪問。40年以上ずっと「いつか一緒に行こうね」と言っていた約束を果たしました。 ... 続きをみる

    nice! 1
  • 2018年初の楽しい四国車椅子旅行は・・・(2)

     信ちゃん(夫です)が「四国って、ポルトガルのようだね。人が穏やかで魚が美味しくて」と言った事は、 で書きました。それは、旅が始まった直後から最後までの、四国に対する私の率直な感想でもあります。  そもそも四国に行く気になったのは、東京から徳島までのフェリーがある事を知ったのがきっかけでした。この... 続きをみる

    nice! 1
  • 2018年初の楽しい四国車椅子旅行は・・・(1)

     4月12日から22日までの四国車椅子旅行から、無事帰宅して一週間が経ちました。  旅の間の天候ですが一度だけ、室戸岬から高知への途中に寄った「モネの庭」で パラパラと雨に降られました。ですがそれ以外は、ずっと晴れ!今回も晴れ男晴れ女夫婦の面目躍如です。  北川村の「モネの庭」は、思いがけない見っ... 続きをみる

    nice! 1
  • 四国一周車椅子旅行!! 楽しかった。美味しかった。

     昨日の朝7時に、徳島港からのフェリーで有明港に到着。家に戻り、ガーと寝て、昨日の夜は丸亀から買ってきたうどんを食べました。やはり、讃岐のうどんは旨いです。  四国一周車椅子旅行は、思いがけない発見が沢山ありました。まずは 1)美味しい食事 2)個性あふれる自然   ですが、信ちゃん(夫です)が言... 続きをみる

    nice! 3
  • 今日、四国一周車椅子旅行に出発します!

     12日間。長いと言えば長い、短いと言えば短い旅程だと思います。  以前は3週間の長期もあったのですが、今の信ちゃん(夫です)には体力的に、負担が大きすぎるようになりました。一週間を超える旅を始めて、もう10年になりますから。  今回の四国、何が待っていてくれているでしょう。  初めて東京駅から東... 続きをみる

    nice! 2
  • いよいよ12日から初の四国一周車椅子旅行に出発です!

     あと二回寝れば、初めての車椅子四国一周の旅に出発です。  四国旅行については4回に分けて去年12月に書きました。お読み頂ければ・・・ ヤッタねー!  今回の初四国一周車椅子旅行の旅程は 1)4月12日木曜日19:30分芝浦発: TOP│東京,徳島,北九州のフェリーならオーシャン東九フェリー で徳... 続きをみる