車椅子旅行は楽しい!

パッケージ旅行とは違う、「個人でプランを立て」「自由な発想の」「安上がりな」「車椅子旅行のススメ」
「車を運転している時は、自分が左半身不随であることを忘れられる」と言う、13年前に脳出血で倒れ車椅子生活者となった夫との車椅子旅行は、幸せの宝庫です。

ManchesterとSwedenの楽しい車椅子旅行(3)

 。車椅子のですが、ヨーロッパの街並みには欠かせない。分かってはいました。リバプールでもサンクトペテルスブルグでも、これまでもに何度も苦労しましたから。しかし世界遺産の城壁の街、スエーデンのゴットランド島にあるヴィスビューの石畳は、これまででも難物中の難物でした。急な坂に石畳がどこまでも続いていました。これには参りました。
  信ちゃん(夫です)は東京から持ってきたクッションだけでは足りず、ホテルからふわふわのクッションを拝借してお尻の下に敷き、何とか乗り切りました。

 拝借して信ちゃんのお尻の下に収まったのは、こんなおしゃれなクッションでした。


 坂の石畳。当然事前に、きちんと信ちゃんのお尻対策を考えなければならなかったのに、信ちゃん、ご・め・ん・な・さ・い。万全だと思った私の旅行の準備は、完全にでした。
 今回、「ヒースロー空港での車椅子積み忘れ」の記事を読んで素敵なコメントを下さった方のブログから、大事な情報を得ました。

 もう12年も車椅子の信ちゃんと旅をしているのに。情けないです~なあんて殊勝な事を言いながら、私は今、とてもしています。


 信ちゃん用の、新しいクッション探しが始められるのです。初めて体験することは、何でも。次のケアマネージャー訪問までに資料を集めます。そして、いろいろ信ちゃんに試して貰いましょう。
1)
  
2) バリライトソロストレータス/56630 | クッション | 車いす付属品 | 福祉用具レンタル | 介護用品・介護用品レンタル、住宅改修の事なら株式会社はんど
3)バリライト|シーティング&ポジショニングの株式会社ユーキトレーディング|シーティング&ポジショニングの株式会社ユーキトレーディン?

 まだまだ、いろいろなサイトがあります。


 赤い屋根の窓とベランダ。私たちが泊まったホテルです。城壁の海への入り口にありました。

 去年からヴィスビューのいくつものホテルに問い合わせをして、一番感じのよいメールをくれたJosefさん。

 白いアスパラガスを食べたレストランの、素敵なお姉さん。美人であるのは勿論だが、信ちゃんにくったくのない、自然な気配りを見せてくれました。タック!

(2017年5月 ヴィスビュー)