車椅子旅行は楽しい!

パッケージ旅行とは違う、「個人でプランを立て」「自由な発想の」「安上がりな」「車椅子旅行のススメ」
「車を運転している時は、自分が左半身不随であることを忘れられる」と言う、13年前に脳出血で倒れ車椅子生活者となった夫との車椅子旅行は、幸せの宝庫です。

バリアフリールームと車椅子用駐車場のあるホテル(2)

 大きな旅行サイトには、バリアフリーの情報があふれています。代表的なところをいくつかリストアップしてみます。その中でも、私が一番好き、というか情報量が豊富で分かりやすいことから、「ゆこゆこ」がお気に入りです。

(1) 

じゃらんは、通常の宿のチェックと一緒に調べられるので、よく覗きます。

(2)

 ウェブのページでも、なじみの旅行会社の方が読みやすかったり、なんとなく安心、という方も多いでしょうから、これまで利用したことのある旅行会社またのバリアフリーサイトを覗くと楽しいかも。私はたいてい、上の2つでチェックした後、直接宿に電話を入れて確かめる事が多いです。

(3)

(4)近畿日本ツーリスト

 まだまだありますよ。JTB、阪急交通公社などなど。

 旅は「本番の旅以上に、旅の準備が楽しい」が私の信念なので、たっぷり時間をかけて車椅子の旅の準備をすることをみなさんにお勧めします。


 ここで一つ。いわゆるバリアフリー・ツアーは高い。値段を見てがっかりしないでください。安上がりに車椅子を楽しめる方法はいくらでもあるのですから。そして、車椅子だけの通路(たとえば東京駅・東大寺など)を大いに楽しんでください。