車椅子旅行は楽しい!

パッケージ旅行とは違う、「個人でプランを立て」「自由な発想の」「安上がりな」「車椅子旅行のススメ」
「車を運転している時は、自分が左半身不随であることを忘れられる」と言う、13年前に脳出血で倒れ車椅子生活者となった夫との車椅子旅行は、幸せの宝庫です。

FreeWheelの先に待っているのは? 

 マンチェスターで出会って以来、信ちゃん(夫です)が車椅子に取り付けたいとしていたFreeWheelに7月7日の七夕さまの日に会いに行きました。行き先は、我が家から車で1時間半ほどの、さいたま市にあるこっぱ舎: こっぱ舎ホームページ です。
 まずメールで問い合わせをし、次に電話で信ちゃんの希望を伝えました。
 さまざまな車椅子に関わり経験豊かなこっぱ舎さんですが、私たちが今使っているヤマハ電動車椅子JW-pFreeWheelを取り付けられるのか。確証はないと、な答えが返って来ました。
 「では、とにかく車椅子を車に乗せて、そちらに伺います」
 「それがいいですね。お待ちしております」


 FreeWheelってな~に? の方は 「百聞は一見にしかず」
 動画を見て下さい。


 さ・て。


 パラリンピックも近づき、TVでも時々取り上げられているので、ご覧になった方も多いと思います。わずか5,6センチのも、車椅子は簡単には乗り越えられません。砂利道や芝生は、スムーズには進めません。


 で・す・が・FreeWheelを取り付ければ・・・海外の写真を見るとhttp://www.gofreewheel.com/gallery/11/Photo-Gallery 
砂利や芝生だけではなく砂地も岩がごろごろしている荒地も、雪の中さえも進んでいます。


 信ちゃんがするのがよ~く分かります。


 会いました。FreeWheelに。


 こっぱ舎の方はどなたもとてもプロフェッショナルで、とても賢明で、最初は「ヤマハ電動車椅子JW-pに取り付けるのは初めてだから」と確信が持てなさそうでしたが、30分ほどで取り付けが完了しました。
 左半身不随の信ちゃんの左足は、大きく内転しています。既存の足置きだとFreeWheelにぶつかってしまうので、少しサイズの小さな足置きに替え、左足をバンドで固定しました。


 


 こっぱ舎の裏にある小さな公園へと30度を超す炎天下の中出かけ、信ちゃんは10センチ以上ある段差を登ったり下りたり、わずかな傾斜のある芝生の中をくるくる回ったり。本当に幸せそうに走りまくりました。


 ヤマハ電動車椅子JW-pに取り付けられる事は分かりました。ですが、それで終わりではありません。信ちゃんがこの先、FreeWheelを幸せに使用するには、高いハードルが待っています。


1) レンタルのヤマハ電動車椅子JW-pに、部外品を取り付けることが認められるか。
 A: 電動車椅子使用には、事故対応の保険がかかっていますが、FreeWheelを取り付けた場合もそのままそのは有効なのか。
 B: そもそも、FreeWheelを取り付け走行するがヤマハの電動車椅子JW-p
にあるのか。
2) 1)をクリアしても、FreeWheelは安価ではありません。介護保険の対象になるのか。


 ・・・う・・・・・・・・・。


 この歳になると、自分がやろうとしている行動の結果がいつも、ある程度予測できてしまいます。正しいかどうかは別として。
 ですがそれってつまらない。
 ハードルが高ければ高いほど湧きます。
 それに忘れてはいけない。今年の私のモットーは、福山雅治さんがダンロップのCMで今年初めに繰り返していたこの言葉です。
 「進化は常に非常識から生まれる」


 既存のルールが私たちのFreeWheelへの道を阻むのならば、立ち位置を変え、視点を変え、さまざまな方向からルールに挑みます。


 どうしてそこまでやるの?
 もちろん! 答えは簡単。
 よ・り・旅行が待っている! からです。


 FreeWheelちゃん、待っててね。必ず信ちゃんの電動車椅子に取り付けて、今年の夏の北海道で行く、野付半島を走れるようにするから。

 次回は、今年の5回目となる北海道車椅子ドライブ旅計画についてです。


 世界でただ一つの帆船ホステル: http://4travel.jp/travelogue/10066958 にストックホルムでは宿泊しました。右手の奥に見えています。ホステルもよかったのですが、それ以上に車椅子旅行者にとってありがたかったのは、ホステルのある島にあまり観光客が訪れないので、ゆっくりと散歩が楽しめたことです。橋の中央にはスエーデン王国の王冠。

(2017年5月 シェップスホルメン島への橋 朝6時)